三重県

リーダーのような役職に就くのは好みませんが、人と話すのが好きな娘が多いです。そのためメール等でも反応が返ってき易い相手だと言えるでしょう。
流行などは気にするタイプなので、そういう話ができる自信があるなら振ってみるのもいいでしょう。
基本的に相手の娘はどんな話でも対応できるくらいの能力は持っているはずです。多少自分が話すのが苦手だと思っていても積極的にチャレンジしてみましょう。
会話が苦手な人も三重県の女性の話し方は自分のメールの参考になるはずです。

あまり細かい話より、会話そのものを楽しむ傾向にあるのが三重県の娘です。難しい話よりは流行の話や若者らしい話を振った方が相手は喜びます。
本当に深入りした話や深刻な話は苦手なようです。
協調性があるので話を合わせてくれるかもしれませんが、どんな相手でも話を盛り上がらせることができる三重県の女性にとってメールで会話が発展するのは必ずしも好意を持たれていることではありません。
他の人にはない面白さや特徴をアピールしていくのが出会い系サイトでの攻略のコツでしょう。

一方で金銭感覚が厳しかったり現実主義な関西的な側面を持っているのも三重県の娘です。
完全にお遊びだとしても向こうはしたたかに計算しているかもしれません。
表面上仲よくしておいて、実際それ以上に発展するのは拒否反応を示したりすることもあるのです。共通の趣味などで接近することを目標にしましょう。

三重県イベント情報

三重県では、お盆に一風変わった盆踊りが舞われます。
それは『かんこ踊り』というもので、北陸地方にも分布していますが、三重県でかなり多く踊られる踊りだそうです。その華やかな、いでたちから、『風流芸能』とも言われます。

さて、その『かんこ踊り』ですが、どういったものかというと、胸に『かんこ』という締め太鼓を下げ、両手のバチで打ち鳴らしながら踊るというものです。
格好も変わっていて、花笠などの『しゃごま』という被り物を被るのも特徴です。また、背中に『オチズイ』という背負い物を背負う場合もあります。私も写真でその姿を見たのですが、結構、怖いと言いますか……何と言いますか……異様です。

『かんこ踊り』は主にお盆に踊られるものですが、四月や十月に踊られる場合もあり、お盆に踊られる方のかんこ踊りは、『念仏踊り系』と言われ、四月、十月期に踊られるものは『雨乞い踊り系』と言われているそうです。

『かんこ』というのは、カッコウオドリの訛りという説と、古代中国から伝わった雅楽の打楽器である、『羯鼓(かっこ)』に由来するという説などがあります。
踊りが踊られるのは、主に神社や仏寺などで、家を回って踊る場合もあります。
踊り自体は、輪になって踊るタイプのもので、『中踊り』と言われます。仮装をした踊り手達の周りを取り巻いて踊る場合もあるそうです。キャンプファイヤーのように火を取り囲んで踊るというのも……あるみたいですね。
かんこ踊りは一般的には、盆踊りの一つとして捉えられていますが、盆踊りと区別する地域もあります。

基本的に盆踊りなので、参加は出来ませんが、お盆の時期になれば、その姿と言いますか、様相を見る事が出来るでしょう。もし興味があれば、お盆の時期に見に行くのも良いかも知れません。

京都府

京都の娘はしっかりしている人が多く、干渉されることを嫌い他の人に無関心なのが特徴です。
ここから分かるように出会い系サイトでのNG行為は自分語りばかりしてしまうことです。元々他人のことに関心がないのに人の話ばかりされてはメールする気も失せるという物です。
それは自分が相手に興味のない話ばかりされた時のことを考えればすぐに分かるでしょう。

難しいのは、かといって相手に自分の話をしてもらう時も一筋縄ではいかないというところです。
他人からの干渉を嫌う京都の娘は「ならこうすればいいんじゃない?」「こうすればよかったじゃん」等というアドバイスは大変嫌いなのです。
相手に話をさせるときの対応としては、その話にとても興味があることが分かる反応やアピールと相手への同意を中心にするのが無難という物です。
下手に意見を述べると干渉されたと感じてウザがられてしまいます。

しかし、周りに気が利くというのが京都の娘の良いところです。自分中心に話を進めたりすることは余りせず、したとしても相手がつまんなそうに感じているのを察知すれば話を変えたりするような気配りをします。
しかし、その時に相手の好意に甘えて自分の話ばかりしてしまうと、内心飽きてしまうのも京都娘の特徴。無難に話を続けたければ自分の身内の話ではなく、お互いの共通点の話をした方がいいでしょう。
そちらのほうが話も盛り上がりますし、お互い無駄な気遣いをする必要はなくなります。うまい話題コントロールが鍵です。

京都府イベント情報

京都府と言えば、華やかな祭りの方に気を取られてしまいます。それもそうでしょう、京都は奈良と並び、『古都』と形容するように古くからの歴史と伝統が積み重なり、唯一無二の『日本らしい』地なのですから。
歴史と伝統が深いという事は、それに比例し、伝統行事――――祭事なども多くなっていくという事です。ですから、古都、京都は祭りなどの、しかも雅な華やかな行事は非常に多い街だと言えます。

華やかな行事が多い――――そんな京都ですが、何も華やかな行事ばかりだけがある訳ではありません。市民に慣れ親しんだ、それこそ京都を身近に感じるような行事だってあるのです。
例えば、西舞鶴市丹波町の『西舞鶴ゑびす市』。ゑびす(恵比寿)は商売繁盛の神様として名高い神様です。そんな恵比寿様にちなんだこのお祭りは、昔からかなりの賑わいを見せていた様です。
丹波町の商店街では、昔は早朝から多くの人が押し寄せ、それはもう繁盛していたそうなので、文字通り、恵比寿様は商売の神様になってくれたみたいですね。そんなゑびす市ですが、近年では、以前程の賑わいを見せる事は無くなり、賑わってはいるものの、活気が無くなっている事は否めません。

これも矢張り時代の流れなのでしょうか。日本国内での高齢化が進むと共に、活気が無くなるのは、ある意味仕方の無い運びなのでしょう。
無論、完全に活気が無いという訳ではなく、昔に比べて活気が無いだけです。一般的なお祭りの規模を考えれば、かなり繁盛している方でしょう。商店街もかなりの混雑を見せるそうです。

西舞鶴ゑびす市は、一年の内で一番商店街などの商店などが賑わう日であります。商売の神様である恵比寿様は、その恩恵を惜しみなく与えてくれているのでしょう。もしかしたら訪れたついでにご利益もあるかも……。

ゑびす市は十一月の下旬から、順次開催されているそうです。商売繁盛に是非。

青森県

青森県の女性は人情を重視する、人を裏切らない誠実なところが共通していると言われます。
太平洋側の娘は無口で、日本海側の娘は姉御肌という違いはありますが、どちらも親切な娘なので一度付き合いだすと長く信頼し合える間柄になれるのが青森県の娘です。

さて、ではどんな風にすれば出会い系サイトで攻略できるのでしょうか?

これは普通のメールテクニックでも言えることですが、必ずメールのどこかに質問形をいれるというのがポイントです。
相手がメールを返すことにどこか義務感を覚えるように誘導するわけですね。
もちろん、義務感といっても強制させるのが見え見えなのはダメですよ!軽く質問するだけでも十分効果があります。

また太平洋側の無口な娘は最初はなかなか心を開いてくれません。
こちらから積極的に話題を振り、相手がどんな話題なら楽しめるのかということを見極めるのが重要です。
自分の情報(たとえば趣味や特技など)を教えて、相手が話しやすくする環境を作ってあげるなどの配慮をしましょう。

相手が積極的に話すようになったらこっちのものです。あとはすんなり空気を作ることができるでしょう。

姉御肌な娘には逆に相手に積極的に話させることが必要です。
こちらは上手い聴き手になって相手に気持ち良く話をしてもらうことで距離がだんだん縮んでいくでしょう。
あまり反対意見などは出さず、共感する反応をベースで話を合わせるとなおベターです。
うまく会話を運んで攻略してみましょう!

福島県

福島県はとても広く、地域によって特徴が変わってきます。
ですので福島の山側と海側では女性の性格も違い、出会い系サイトを使った攻略法も当然変わります。

山側では頑固な人が多いのですが、海側では明るく開放的な人がの割り合いが多くなります。
そして、芯がしっかりしていて真面目だというのが全体としての特徴でしょうか。
山の方では東北の雰囲気を強く受けていますが、海の方ではどちらかというと関東の雰囲気を継いでいるという印象です。

相性が悪いのは軽い男性です。

何も考えていない様な素振りは頼りない、不真面目な人として見られてしまいます。
流行を取り入れたり上辺の格好良さを魅せるよりは真面目さや真剣さをアピールしたほうがよく受け取られます。
山側の娘に対しては相手の言うことを尊重しましょう。
「いや、自分はこう思う。」とか「それよりはこうしたほうがいいんじゃない?」という発言はたとえアドバイスのつもりでも逆効果です。

もちろん、仲がよくなってきたら別です。
ある程度の衝突はコミュニケーションの一つになるからです。
しかし、始めの内はただ合わない人だと思われるだけなので注意して下さい。
海側の娘には頭の良さや真面目さのアピールが効きます。

また安定志向なので仕事などの面でもフラフラしている人は好まれません。
自分の仕事や経験、日常生活などを通して嫌味や自慢にならないように注意しながら落ちついたしっかり者であるようにみせましょう。
もちろん、相手の娘の話に合わせるのも重要です。

北海道

雄大な平原に広々とした土地、北海道。

ここに住む人たちは基本的に明治時代の開拓者魂、フロンティアスピリットを受け継いでいると言われています。
北海道にいる女の子達もそんな積極的でオープンな娘が多いのです。
更に北海道の平野の様におおらかな性格の娘が多いと言われます。
さて、こんな娘たちを出会い系サイトで落とすにはどんなアピールをしたらいいのでしょうか。

一番やってはいけないことはうじうじしたり、芯が無いように自分を見せることです。
北海道の女性は男勝りで快活な人が多いのです。
細かいことを気にするような暗い性格をうっかりでも出してしまうのは絶対にNG!自分も明るくて交友関係の広い、リーダータイプに見せるのが道産子娘攻略のコツです!
といっても、うじうじと弱音を見せるのは少し違う部分がありますよ。

ある程度仲良くなったら「こんな悩みがあるんだけど……」とあえて打ち明けてみるのもOK。
北海道の女の子は頼られることで母性本能を刺激される娘が多いのです。
もちろん、その時に自分もある程度頑張ったのだが、というところを強調し過ぎずにチラリと見せるのも忘れてはいけませんよ。

外では明るいけど気心の知れた人にはちょっぴり弱音を見せる。
そんな人に見えるように振舞うのが攻略の鍵です。
まずは明るくて頼れる男性を演じ、相手に対等なパートナー、気の合う仲間だと見せるところから始めてみましょう!外で暗い人もメールなら物怖じする必要はありません。

最新情報

2013年11月18日
近畿
三重県
リーダーのような役職に就くのは好みませんが、人と話すのが好きな娘が多いです。そのためメール等でも反応が返ってき易い相手だと言えるでしょう。 流行などは気にするタイプなので、そういう話ができる自信があるなら振ってみるのもい・・・
2013年11月18日
近畿
京都府
京都の娘はしっかりしている人が多く、干渉されることを嫌い他の人に無関心なのが特徴です。 ここから分かるように出会い系サイトでのNG行為は自分語りばかりしてしまうことです。元々他人のことに関心がないのに人の話ばかりされては・・・
2013年11月18日
北海道・東北
青森県
青森県の女性は人情を重視する、人を裏切らない誠実なところが共通していると言われます。 太平洋側の娘は無口で、日本海側の娘は姉御肌という違いはありますが、どちらも親切な娘なので一度付き合いだすと長く信頼し合える間柄になれる・・・
2013年11月18日
北海道・東北
福島県
福島県はとても広く、地域によって特徴が変わってきます。 ですので福島の山側と海側では女性の性格も違い、出会い系サイトを使った攻略法も当然変わります。 山側では頑固な人が多いのですが、海側では明るく開放的な人がの割り合いが・・・
2013年11月18日
北海道・東北
北海道
雄大な平原に広々とした土地、北海道。 ここに住む人たちは基本的に明治時代の開拓者魂、フロンティアスピリットを受け継いでいると言われています。 北海道にいる女の子達もそんな積極的でオープンな娘が多いのです。 更に北海道の平・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ